一般

平良港で緊急事態備え総合訓練

ファイル 23782-1.jpg

 2020年平良港保安総合訓練(主催・同港保安対策協議会)が27日、同港漲水地区耐震岸壁及び前面海域で行われた。新型コロナウイルス感染防止のため例年より規模を縮小したが、テロリストに船舶を乗っ取られたことを想定し、海上保安署や警察をはじめ関係機関・事業者が情報伝達、犯人逮捕、負傷者の搬送などの訓練に連携して取り組み、緊急事態での協力体制を確認した。
[全文記事]