政治

公共施設来月1日再開へ

ファイル 24166-1.jpg

 座喜味一幸市長は26日、3月1日以降の宮古島市の新型コロナ感染症対策方針について会見を行った。市での新規感染者が16日連続して確認されていないことから、公園など屋外施設を除き閉鎖されていた公共施設は、3月1日より感染防止対策を徹底のうえ再開される。また27日の十六日祭や3月1日の県立高校卒業式にも触れ、会食は最小限の人数で行うなど感染対策への協力を市民に呼びかけた。28日までの県独自の緊急事態宣言解除は、27日の対策本部会議を踏まえて決定される。
[全文記事]