プレミアムプランに長期割引の新コースが登場!

産業・経済

産業・経済

「日本のレストラン10選」に紺碧 Jタイムズ

 英字新聞「ジャパンタイムズ」を運営するジャパンタイムズキューブ(東京都)がこのほど、コロナ禍で危機にある観光・飲食業界を振興するため全国から選出した「日本人が選ぶ世界の人々のための日本のレストラン10選」に、伊良部池間添の紺碧ザ・ヴィラオールスイート(高里照大支配人)内のレストラン「エタデスプリ」が選ばれた。シェフを務めるのは上野宮国出身で宮古高校OBの渡真利泰洋さん(36)。食材は全て宮古島産を使用することにこだわっているという。[全文記事]...
産業・経済

伊良部漁協、出漁3~4割減 水産物の需要低迷

 飲食店等の営業時間短縮や休業で水産物の需要が減少し、伊良部漁業協同組合(伊良波宏紀組合長)では組合員の出漁が3~4割程度落ち込んでいる。6月から本格化するパヤオ(浮き漁礁)でのカツオの一本釣りの準備が進められているが、先行きは不透明だ。漁業関係者は「島内需要が減り、魚をとっても売れない状況。仕入れを制限している間はどうすることもできない」と漏らした。[全文記事]...
産業・経済

土地改良で川満省三さん、川満久雄さんが表彰

 長年にわたって土地改良事業に尽力した功績が認められ、全国土地改良事業功績者表彰で宮古土地改良区理事の川満省三さんが農林水産省農村振興局長表彰、また全国土地改良功労者等表彰で同じく川満久雄さんが全国土地改良事業団体連合会会長表彰を受賞した。このほど同改良区で表彰状の伝達が行われた。[全文記事]...
産業・経済

5団体が砂川中の施設利用求める

 砂川学区体育協会(狩俣勝成会長)と城辺地区の4自治体は22日、市役所に座喜味一幸市長を訪ね、砂川中学校の運動場や体育館などの施設の借用を求めた。[全文記事]
産業・経済

東京銀座で宮古島産メロン盛況

 パラダイスプラン(西里長治社長)が運営する島の駅みやこは19日~25日、東京の高級フルーツ専門店、銀座千疋屋(せんびきや)の銀座本店フルーツパーラーなど都内8店舗で「宮古島メロンフェア」を開催している。宮古島産メロンを使用したパフェとタルトを販売しており、連日売り切れるなど盛況を博しているという。銀座千疋屋では初めての開催となり、島の駅は宮古島産メロンの知名度向上と今後のブランディングにつなげたいとしている。[全文記事]...
タイトルとURLをコピーしました