プレミアムプランに長期割引の新コースが登場!

教育

教育

来間小中校舎、本土企業が教育施設で利用希望

 来間島の大浦邦夫さんら住民有志5人は27日、閉校した来間小中学校舎を教育施設として利用を望む本土企業があるとして、市教育委員会(大城裕子教育長)に同校舎の有効活用を要請した。市教委は要請に理解を示し、企業と地域住民の合意があれば協力していくと答えた。[全文記事]...
教育

初任者研修始まる 24人が教職員の第一歩

 2日、2021年度に新規採用された教職員らへの初任者研修が始まり、県宮古総合庁舎で開講式と第1回研修会が実施された。対象は小中学校教諭など新規採用者が23人に上野こども園の木村佳孝保育教諭を加えた24人。研修に臨む新規採用者らは緊張した様子を見せながらも、晴れがましい表情で教職員としての第一歩を歩み始めた。[全文記事]...
教育

教育研究所 上村・與那覇さんが入所

 宮古島市立教育研究所(平良善信所長)の2021年度前期研究教員の入所式が2日、市役所3階会議室で行われた。平一小学校の上村俊介教諭と久松中学校の與那嶺誉代教諭が入所し、これから半年間に渡る研究活動に意欲を見せた。[全文記事]...
教育

「城東中学校」開校 城辺地区4校が統合

 城辺地区の砂川・西城・城辺・福嶺の4中学校が統合して誕生した城東中学校(比嘉豊樹校長)の開校式が1日、同校体育館で行われた。118人の生徒が参加、座喜味一幸市長や大城裕子教育長が来賓として訪れ、同校の歴史の第一歩がここに始まった。同校は旧西城中学校の敷地内に新校舎を建設して開校し、新校舎には図書室、理科室や音楽室の他に普通教室などが新たに誕生した。3月7日に城辺中と福嶺中、同27日には西城中と砂川中がそれぞれ長い歴史に幕を閉じる閉校式を行った。[全文記事]...
教育

長畑さんが審査員賞、漢字コンで「好」出品

 久松中1年の長畑陽一郎さんはこのほど、日本漢字能力検定協会主催の「第8回 今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」の中学生部門で審査員賞に選ばれた。全国でこの受賞者は3人で、その1人となる。賞状を受け取った長畑さんは29日、同校で喜びを語った。20日に京都で表彰式が行われる予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった。[全文記事]...
タイトルとURLをコピーしました