プレミアムプランに長期割引の新コースが登場!
一般

宮古島新たに5人 変異株累計54人に

 県は7日、宮古島市で新たに5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。3日連続の発生。宮古島確認の患者累計は662人。入院中は15人で宮古病院11人(中等症10人、軽症1人)、民間病院4人(中等症2人、軽症2人)。宿泊施設療養中21人、自宅療養中3人。1週間当たり新規感染者数は33人、人口10万人当たり60・41人。[全文記事]...
一般

下地与那覇で昔ながらの黒豆脱穀

 アキ企画代表の渡真利朗男さん(68)の呼び掛けで5日、下地与那覇で昔ながらの方法で黒豆の脱穀作業が行われた。振り回す棒という意味の「フマ」棒で黒豆の束を叩いて殻から豆を取り出す方法で、15人ほどの近隣住民が、ヨンシ―の衣装に身を包み作業に取り組んだ。[全文記事]...
一般

一時支援金、観光客影響なら対象 5月31日期限

 31日が申請期限の一時支援金について、宮古商工会議所内の市独自サポートセンターの担当者らは積極活用を呼び掛けている。支援金は最大60万円で、国内観光客の減少の影響を受けた幅広い事業者が対象。相談件数が落ち着きを見せていることから、担当者は知らない事業者がいる可能性を指摘し「少しでも心当たりがあれば相談してほしい」と訴えている。[全文記事]...
一般

飲食業対象のPCR検査延期 実施日未定

 市が独自に飲食店従業員を対象に無料PCR検査を行う予定があることが6日分かった。1日当たり50人検査、3週間で750人に実施予定。当初は4月27日の実施を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、関係機関との会議の結果延期となったという。実施日は未定。[全文記事]...
一般

宮古病院、診療制限を継続

 県立宮古病院(本永英治院長)は大型連休期間に新規感染者が発生し、さらに重症者が入院したことから6日、4月20日から行ってきた診療制限を継続すると発表した。緊急を除く手術や検査は引き続き延期となる。本永院長は同日、市民に対し感染防止に向けた協力を改めて求めた。[全文記事]...
タイトルとURLをコピーしました