プレミアムプランに長期割引の新コースが登場!
一般

沖縄地方が梅雨入り 宮古島は少雨傾向

 沖縄気象台は5日、沖縄地方が梅雨入りしたと見られると発表した。平年より5日早く、前年に比べて11日早かった。宮古島地方は6日、高気圧に覆われて晴れ、鏡原で最高気温29・7度(午前10時29分)と今年最も高くなった。4月の宮古島の月間降水量は30・5㍉と平年(160・3㍉)に比べてかなり少なく、農作物に散水する農家が目立ってきた。[全文記事]...

休刊のお知らせ

 昨日5月5日(水)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。 ご了承下さい。
社会・一般

東日本大震災から10年〜2千㌔以上離れた友人の元に漂着した籠〜

 2011年3月11日、三陸沖を震源として国内観測史上最大規模となるマグニチュード9・0(暫定値)の「東北地方太平洋沖地震」が発生した。この地震で宮城県北部で最大震度7、宮城・福島・茨城・栃木の4県で震度6強と広い範囲で強い揺れを観測、東北地方の太平洋沿岸地域では高い津波による大規模な被害が発生した。この地震による災害を示す名称が「東日本大震災」だ。宮城県気仙沼市の水山養殖場は震災の津波によりさまざまなものを失った。その1つが宮古島の友人のもとに流れ着いた。[全文記事]...
科学・環境

きょう「立夏」 梅雨入り知らせるコンロンカ色づく

 5日は二十四節気のひとつ「立夏(りっか)」。夏が始まり、陽気が増す時期で、暦の上では緑が茂り、田植えや種まきなどが始まるころ。春分と夏至の中間で、この日から「立秋(りっしゅう)」の前日までが「夏季」。沖縄地方では旧暦2・3月ごろの「うりずん」が終わり、梅雨がはじまる季節。梅雨入りの平年値は9日ごろとされる。[全文記事]...
一般

マンゴー赤く実る 来月収穫シーズン

 宮古島市内各地の農園でマンゴーが赤い実を実らせている。今月中にも袋掛けの作業が行われ、6月には収穫シーズンに入っていく。2021年産の生育状況はこれまで概ね良好に進んでいるという。[全文記事]...
タイトルとURLをコピーしました